コンテンツへスキップ

ポーカー と はk8 カジノ上質ボディと癒しのイルミ「W64SA」発売──分割1875円/月から仮想通貨カジノパチンコ暗号 資産 リスク

ポーカー と はk8 カジノ上質ボディと癒しのイルミ「W64SA」発売──分割1875円/月から仮想通貨カジノパチンコ暗号 資産 リスク

ポーカー と はk8 カジノ上質ボディと癒しのイルミ「W64SA」発売──分割1875円/月から仮想通貨カジノパチンコ暗号 資産 リスク

シンフォギア パチンコ 販売k8 カジノ photoSANYOブランドの「W64SA」。カラーはピンクボトル、ブラックボトル、ホワイトボトル、イエローボトルの4色

ビット フライヤー やり方 auの夏モデル「W64SA」(京セラ製SANYOブランド)が発売された。都内量販店の価格はフルサポートコースの選択で2万7150円、シンプルコースの選択で頭金3150円/月々1875円(24回払い ITmedia調べ、以下同)から。

 W64SAはあざやかなカラーリングと上質デザインのボディ、端末を振ると変化する「シェイクイルミ」、癒しを与える光の砂時計をイメージした「イルミドロップ」が特徴のビューティケータイ。消費カロリーを常に計測できる“カロリーカウンター”とともに利用できる「au Smart Sports」やBluetoothのワイヤレス音楽再生、ワイドVGA(480×800ピクセル)の2.8インチディスプレイでワンセグやLISMO Videoも楽しめる。

 価格は以下のとおり。

W64SAの価格

 頭金24回払い12回払い一括(合計額)シンプルコース3150円1875円/月3750円/月4万8150円フルサポートコース───2万7150円※(2008年7月27日現在 店の定めるオプションの加入で頭金を0円とする店舗も確認)
「W64SA」の主な仕様

機種名W64SAサイズ(幅×高さ×厚さ)約50×108×17.2ミリ(最厚部約21ミリ)重さ約122グラム連続通話時間約250分連続待受時間約240時間(カロリーカウンター:オン時)、約250時間(カロリーカウンター:オフ時)メインディスプレイ約2.8インチ ワイドVGA(480×800ピクセル) IPS液晶サブディスプレイ―アウトカメラAF付き有効約199万画素 (手ブレ補正対応)インカメラ―外部メモリmicroSD(別売り)主な対応サービス・機能LISMO Video、au Smart Sports「Run&Walk」、ワンセグ、LISMOビデオクリップ、au oneメール、オープンアプリプレイヤー、赤外線通信、Bluetooth、EZ FeliCa、EZナビウォーク、EZ・FM、ICレコーダー(ステレオ対応) ほかボディカラーピンクボトル、ホワイトボトル、イエローボトル、ブラックボトル発売2008年7月26日

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」各キャリアの「新機種発売日情報」未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場~いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。

仮想通貨カジノパチンコau ウォレット クレジット カード

コメントを残す

業界連盟:エルドラ カジノ k8 カジノ ベラ ジョン カジノ ログイン k8 カジノ カスモ カジノ | Feed | RSS | sitemap.html | Sitemap